夢占いについて調べてみました、夢占いの参考にしてね

夢できらめけ占いで閃けトップ画像

リンクについて

このホームページはリンクフリーとなっています。このホームページを気に入ってくれた方、または、気になる方、気に入らない方もどんどんリンクを張って下さいね。ただし、常識の範囲内でお願いします。
バナーをご利用の方は下のバナーをご利用下さい。

夢でときめけ占いで閃けのバナー
200×80

夢でときめけ占いで閃けのバナー
130×80

夢占いを自分でする為に

夢占いの本と言うのは、数多く出ています。しかし、その本を見てみても、結果にあまり納得をできないのが現状ではないでしょうか。
このような本には、それぞれの解釈のやり方や、ちょっとした遊び心を入れているからなのです。

本当の夢占いと言うのは、夢を理解する事から始まり、整理をして、今後の生活のために役立てて行く物なのです。そこを勘違いをしてしまうと、間違った解釈をしてしまいます。

その為の考え方をまとめてみましたので、参考に見てください。

寝る姿勢が夢に影響をする

自分が寝ている姿勢によって、夢に影響をしてくる事があります。
これは、夢の中で、この場所がきついと言う事を訴えている事なのです。

寝ている時の姿勢が悪いと、体のどこかにムリが生じてきます。すると、意識の中で、この場所がきつい体制になっていると、認識をして、夢の中に出てくるのです。
例えば、うつぶせに寝ているとして、手が体に挟まった状態だとします。すると、挟まっている手はだんだんと負担がかかってきますよね。そうなると、夢の中に手が菅家する事が出てくるのです。手が直接出てきたり、何も無い所なのに、なぜか夢のなかで手を意識していたりします。

また、手が風景として出てくる事もあります。しかし、この夢を見た人のほとんどは、姿勢が悪いからこのような夢を見ていると気付かずに、手になにか悪い事が起きるのではないかと勘違いをしてしまうのです。
そんな夢を見た時には、まず自分の寝ている姿勢をチェックするようにしましょう。

自分の願望が夢に影響をする

普段の生活で自分がどれだけ願望が強いかによって影響をしてきます。また、見る夢によって強さや、内容も知る事ができます。
夢の中に出てくる願望と言うのは、普段意識をしている願望もあるのですが、あまり意識をしていない願望もでてきたりします。
また、人の願望と言うのは、他人から見ては、知る事が出来ませんし、中には理解する事が出来ない事もあると思います。ですので、日頃から自分の事をよく理解をしておく必要があるのです。

多くの人が共通で見た事がある願望が影響している夢では、トイレに行く夢だと思います。
これは、生理的な願望が夢に出てきていることで、実際にトイレに行きたいと思っていても、眠っているので、意識はできていません。ですので、それが夢となって出てきているのです。
また、普段からこうしたいと思っている願望が夢に出てきたら、これから成長をしていける可能性があると言う解釈にも取る事ができるのです。しかし、あまりにも強すぎる願望だと、それは結局ただの願望になってしまいます。

夢の中の人は自分

夢と言うのは、いろんな人が出てきます。友達が出てきたり、家族が出てきたり、はたまた知らない人が出てくる事もあります。
ですが、実はこの登場してくる人物すべてが自分だと思わないといけないのです。
たしかに、自分自身も夢に出てくると思いますが、実は、この自分自身だと思っていた人は本当は、自分ではなく、他人で、この知らない人が自分だと言う事もあるのです。

夢と言うのは、自分自身の内面の所で成り立っています。
つまり、すべて自分の考えていた事や、性格や、考えなどが影響をして夢となってでてくるのです。
なかには、なんでこの人が自分なのかと理解する事ができない場合もあるのですが、それは、まだ自分でも気付いていない思いや、気持ちが入り交じっているのです。

ですので、もし、殺す夢や、殺される夢を見たとしても、自分で自分を殺したりしている事になりますので、自分の中の何かを変えたいもしくは、無くしたいと思っているのではないかと解釈する事ができるのです。

Valuable information

2014/10/22 更新

次へ→

▲ページトップ

 

Copyright c 2008 夢でときめけ、占いで閃け. All rights reserved